基礎体温表を用意する


こちらでは、基礎体温表の入手方法について紹介しています。



パソコンとプリンターをお持ちであれば プリントアウト可能な表を作成しているサイトがあります。

携帯やパソコンから計測した体温を入力し、後日まとめてプリントアウトできるものもあります。

それ以外では薬局・ドラッグストアにて数百円で購入も可能です。

基礎体温表は35℃〜37.2℃辺りを記録できるものが一般的で、「OV目盛」が記載されているものもあります。

「OV目盛」は別名「排卵目盛」と言われ、排卵=Ovulationが略されたもの。

普通の目盛を読むよりOV目盛の方が読みやすく、基礎体温表にも記入しやすいです。

尚、水銀の婦人体温計は1度が20等分されている「OV目盛」がありますが、電子体温計にはOV値が無いものもあります。

また、大抵の基礎体温表には備考欄がありますので、体温の変動に影響があったことなども記入しておいた方が良いですね。
(例:風邪を引いていた・冷房で寒かった・急激な気温の変化・薬やお酒の摂取など)

※基礎体温表を不妊治療に活用する場合※

病院によっては専用の基礎体温表があり、個人でプリントアウトしたものや電子体温計に保存されているもの、携帯サイトに記録したものでは許可されない場合があります。

事前に病院へ問い合わせるか、専用の用紙へ書き写すようにしましょう。

>> 基礎体温表の見方


◆安心感UP!!ベビ待ち入門レポート◆


▲TOP

婦人体温計/高温期/着床出血時の基礎体温/低温期/妊娠時の基礎体温

[0]妊娠したい! HOME
[2]排卵日の計算
[3]産み分けの方法
[4]不妊治療ナビ
[5]子作り マニュアル


基礎体温の測り方 TOP
All Rights Reserved